美肌は水分補給だけでは駄目ということを覚えておきましょう。
<美容お役立ち情報>美肌は水分補給だけでは駄目

<美容お役立ち情報>美肌は水分補給だけでは駄目


<美容お役立ち情報>美肌は水分補給だけでは駄目
びっくりする程の美容効果を期待出来るエステの美容術は、全ての女性が夢見る美しさを手に入れることが出来るでしょう。
最近ではエステ同士の競合も激しくなってきており、比較的低価格で利用することが出来るようになりました。 現在では保湿成分配合の化粧水も多くのメーカーから発売されており、化粧水の多くは水分がメインで作られていますので、いずれ蒸発をすることになります。
このことから傷んでしまった髪に水をつけたとしても、乾くことで結局は同様なのですから化粧水にいくら保湿成分を入れても効果が無いのです。
「お肌に大切となるのはとにかく水分だから、化粧水選びが非常に重要」と考えている人が多いのは事実ですが、もちろんそういうワケではありません。
角質層にある保湿成分セラミドの働きを補うのが正しい保湿ケアであり、水分を与えることで肌が潤うものでは無いのです。

お肌に効果的となる化粧水を選ぶ際には、ビタミンC誘導体だけが含まれているような比較的シンプルなタイプがおすすめです。
化粧水に配合しているクリームよりも水の方が相性が良いので、ベストな方法と言えるでしょう。




<美容お役立ち情報>美肌は水分補給だけでは駄目ブログ:21-06-14

あたしのママは今年で満75歳になるが、
たいした持病もなく元気そのものである。

健脚なため、70歳を過ぎてから本格的に登山を始め、
毎年、秋には山に登るのを楽しみにしている。
ご近所でも評判のスーパーおばあちゃんである。

そんなママの実家は、
紀伊半島の尾鷲という港町から
さらに奥に入った小さな漁村である。

子供の頃、
ママはあたしたちを連れてよく実家に帰省したのだが、
実際、ママの田舎は海や山以外は何もないところだった。

その日、水揚げされたばかりの新鮮な魚介類や
畑で取れた野菜がそのまま食卓に上る。
自給自足に近いような生活である。

お昼は海で泳ぎ、西瓜やかき氷を食べお昼寝をした。
24時の海岸では都会の海では見ることができない夜光虫が見られた。

田舎での生活は単調で何もない生活だったが、
団地っ子のあたしにはそんな生活も新鮮に映った。

ママの言葉を借りれば、
「幼い頃、食べ物でひもじい思いをした経験は一度もない」と言う。

ママと同世代の人たちの話を聞くと、
戦争中から戦後に掛けて、食べ物で苦労した話は枚挙に暇がない。

しかし、
ママは
「子供の頃は毎日、ブリの刺身ばかりで飽き飽きした」とか
「都会から着物や洋服を持って魚と交換しに来た人がよくいた」
という話をあたしによくしてくれた。

一方、あたしの父は15年前、脳出血が原因で他界した。
父の故郷は横浜で、ママとは対照的な人生を送った。
幼い頃、食べ物で散々苦労したらしい。

今思うと、
幼少期から青年期に掛けての食べ物の差や栄養の差が、
父とママの寿命の長さを分けたのではないかと
あたしは密かに思っている。


<美容お役立ち情報>美肌は水分補給だけでは駄目

<美容お役立ち情報>美肌は水分補給だけでは駄目

★メニュー

<美容お役立ち情報>痩身ならとっても簡単なキャビテーション
<美容お役立ち情報>歪みを改善する骨盤ダイエット
<美容お役立ち情報>骨盤を矯正することでダイエット効果
<美容お役立ち情報>大流行している人気のまつげエクステ
<美容お役立ち情報>骨盤矯正で理想的な身体を作る
<美容お役立ち情報>気軽に実践出来る骨盤枕
<美容お役立ち情報>ボトックスで効果的なシワ改善
<美容お役立ち情報>忙しい現代人にオススメの骨盤ベルト
<美容お役立ち情報>脚痩せのための基礎代謝率
<美容お役立ち情報>新陳代謝は美脚に大きな関係がある
<美容お役立ち情報>正しい歩き方を覚えて足痩せ
<美容お役立ち情報>安心安全のキャビテーションという施術
<美容お役立ち情報>足腰に負担が少ない全身運動で足やせ
<美容お役立ち情報>大きな期待が出来る骨盤ダイエット
<美容お役立ち情報>ダイエットよりも断然エステが効果的
<美容お役立ち情報>脚やせにヨガを取り入れてみる
<美容お役立ち情報>結婚式当日に合わせたブライダルエステ
<美容お役立ち情報>フェイシャルで大きな喜びを実感
<美容お役立ち情報>美肌は水分補給だけでは駄目
<美容お役立ち情報>リンパを改善して小顔作り


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)優良エステde美容宣言